スキンケア用品の最適な保存場所はミニ冷蔵庫?

「口コミで評判のスキンケア化粧品を使ってみたけど、イマイチ効果を感じない…」と思っていませんか?

もしかしたら、スキンケア化粧品の保存方法が間違っているかもしれません。

最近は、美容雑誌やSNSでもスキンケア化粧品の新しい保存方法として「ミニ冷蔵庫」が話題となっています。

そこで今回は、スキンケア用品専用のミニ冷蔵庫の特徴や使うメリットについてご紹介します。

こだわりのスキンケア化粧品の効果をもっと高めたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スキンケア用品の最適な保存場所は?

化粧水や美容液、乳液を購入すると、パッケージには

「高温多湿を避けて、直射日光が当たらない場所に保存してください」との記載があります。

スキンケア用品に限らず、メイクアップ用品やヘアケア用品など、美容アイテムは直射日光が当たるところに置いておくのはNGです。

お肌に直接付ける美容アイテムは、温度や湿度、光によって品質が落ちてしまうことがあるので要注意です。

最適な場所は、直射日光が当たらず日陰になるドレッサー、クローゼット、洗面台の棚に収納すると良いですね。

ただし、日本は四季があり、季節よって気温や湿度が変わりやすく、常温の状態が一定ではありません。

スキンケア化粧品を保存するために最適な温度は10℃から14℃だと言われています。

冬場はそれ以下に下がってしまいますし、夏場や梅雨時期の湿度は半端なく高いですね。

スキンケア化粧品を一年中同じ環境で保存するのは意外と難しいと言えます。

スキンケア用品専用のミニ冷蔵庫が便利

スキンケア用品を最適な環境で保存することができるのが「ミニ冷蔵庫」です。

スキンケア用品やメイクアップ用品専用のミニ冷蔵庫は、化粧品を保つ最適な温度の10℃から14℃に保たれているのが特徴です。

化粧品をミニ冷蔵庫に入れておけば、季節や気候に関係なく、大切な化粧品を最適な環境で保存することができますね。

特にオーガニックコスメ、無添加化粧品、ニキビ用のスキンケア用品は、保存料や添加物が含まれていないので、冷蔵保存しておくと効果的です。

化粧品専用のミニ冷蔵庫は、縦横30センチ程度のものが多く、部屋に置いても気にならない大きさです。

スキンケア用品はボトル10本程度、リップやアイライナーなどのメイクアップ用品も一緒に収納できるので便利!

スキンケア用品をミニ冷蔵庫に入れるメリット

夏場は、ローションやクリームを冷やして使うと肌に載せたときに気持ち良いのでおすすめです。

大人ニキビ用のスキンケア用品は、炎症を抑える効果があるため、適度に冷やしてから使うことで、ニキビや肌荒れを抑える効果が高まります。

ローションやパックを冷蔵庫に冷やして使ったことがある方は、毛穴が引き締まると実感された方も多いのでは?

肌を冷やすことで毛穴がキュッと引き締まり、メイク崩れを予防したり、顔のむくみを改善することもできます。

夕方になってもファンデーションがヨレずにピタッと付いたり、Tゾーンに皮脂が浮くのを抑えられるのもメリットです。

メイク用品もミニ冷蔵庫に入れて良いの?

化粧品専用のミニ冷蔵庫は、スキンケア用品だけでなくメイクアップ用品も保存することができます。

口紅やアイライナー、マニキュアなども約10℃から14℃の間に保存しておくと良いです。

クリーム系のメイクアップ用品は、温度や湿度によりダメージを受けて品質が変わりやすいので、要注意です。

ミニ冷蔵庫があれば、スキンケア用品とメイクアップ用品、香水やヘアケア用品などをまとめて保存できるので便利ですね。

口紅やマニキュアも固まったり変質することなく、一定の品質をキープできるのがポイント。

普通の冷蔵庫にスキンケア用品を入れても良いの?

普通の冷蔵庫は食べ物と飲み物を保存するために作られているので、化粧品の適温の10度以下に設定されています。

化粧品を入れると水分と油分が分離してしまって品質が落ちたり、本来の機能を発揮しなくなることがあります。

あまり冷やしすぎても品質低下に繋がるので、化粧品を普通の冷蔵庫に保存するのはおすすめできません。

食べ物のニオイが化粧品に移ることがあるので、避けたほうが良いですね。


注意点!スキンケア用品をミニ冷蔵庫に入れても長持ちはしない

ミニ冷蔵庫にスキンケア用品を入れても、元々の保存期間を伸ばすことはできません。

スキンケア化粧品やメイクアップ用品は多くの場合、開封したら3ヶ月間が期限です。

ミニ冷蔵庫は、化粧品の品質を一定に保つことはできますが、使用期限を長くはできませんので注意してください。

ミニ冷蔵庫に保存しても、一度開封したら3ヶ月以内に使い切るようにしましょう。

スキンケア用品の最適な保存場所のまとめ

今回は、最近話題のスキンケア化粧品専用「ミニ冷蔵庫」を使うメリットをご紹介しました。

普段何気なく保管しているスキンケア用品の置き場を変えてみると、効果もアップするかもしれません。

ぜひ、この機会にミニ冷蔵庫を取り入れてみてはいかがでしょうか。

Peltism冷蔵庫ラインナップ

この記事を書いた人

サポーター公式

サポーター公式

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします