化粧品を保存するミニ冷蔵庫を使うメリットは?

突然ですが、あなたはスキンケ化粧品やメイクアップ化粧品はどこに収納していますか?

直射日光が当たらなければ、どこでも大丈夫!と思っている方が多いかもしれません。

日本の気候は夏は湿度が高く冬は気温が下がるため、常温では変わりやすい環境にあります。

そんな中、最近は化粧品専用の「ミニ冷蔵庫」が注目されています。

化粧品をミニ冷蔵庫に入れると、美容効果も高まるのか気になりますよね。

この記事では、化粧品専用の「ミニ冷蔵庫」を使うメリットについて解説していきます。

コスメ好きの方は、ぜひ最後まで参考にしてみてくださいね。

化粧品を保存するミニ冷蔵庫とは?

最近、美容雑誌やSNSでよく見かける化粧品専用のミニ冷蔵庫には、様々な形があります。

取っ手がついた冷蔵庫のミニチュア版や上に蓋が付いた化粧箱の形もあります。

化粧品専用のミニ冷蔵庫の特徴は、スキンケア化粧品の保存に最適な温度の10℃~14℃に保たれていることです。

常に一定の温度を保つことができるので、季節に関係なく化粧品を最適な環境で保存できるのがポイント!

夏場や梅雨時期には湿度が高くなり、帰宅して部屋に帰ってくるとムワーっとした空気になりますよね。

そんな夏場や梅雨の時期でも、ミニ冷蔵庫に化粧品を保存しておけば品質が落ちずに安心ですね。

容量は商品によって異なりますが、スキンケア化粧品は約5リットル程度、ボトル10本から15本程度入ります。

いつも使っている化粧水や美容液、乳液やクリームなどをまとめて収納することができるので便利ですね。

持ち運びに便利な取っ手付きが付いたものを選べば、部屋を移動してスキンケアやメイクをすることができます。

化粧品専用のミニ冷蔵庫の大きさは縦横30センチ程度なので、部屋に置いても幅を取らず音も静かです。

【おすすめ記事】冷暗所保存表記の食品の保存方法

化粧品専用のミニ冷蔵庫を使うメリット

スキンケア化粧品やメイクアップ化粧品は、パッケージに直射日光が当たらない場所に保存するように記載されています。

デリケートな化粧品は温度、湿度、光などの環境によってダメージを受けやすく、品質が変わるので注意が必要です。

食べ物や飲み物と同様に、化粧品も一定の温度や湿度が保たれている環境に保存することが望ましいですね。

化粧品をミニ冷蔵庫に入れることで、品質を落とさずに使用感をアップすることができるのがメリット。

実は、スキンケア化粧品やメイクアップ化粧品を冷蔵庫に保存するやり方は、ヨーロッパやアメリカではすでに定着しています。

無添加コスメやオーガニックコスメは冷蔵保存しよう

ミニ冷蔵庫に入れると効果的なスキンケア化粧品は、オーガニック化粧品、無添加コスメ、クリームなどが適しています。

最近は、働く女性が増えており、日々の忙しさから敏感肌の方になる方が多くなっています。

保存料が入っていないオーガニックコスメや無添加化粧品を愛用されている方は、冷蔵保存すると良いですね。

アイクリームは常温で使うよりも冷やした方がまぶたや目の周りのむくみを改善してくれます。

メイクアップ化粧品は口紅、リップクリーム、アイライナー、リップライナー、ネイル、香水なとが挙げられます。

大人ニキビ用は冷蔵保存で効果をアップ

炎症した大人ニキビに悩んでいる方、赤みのあるニキビが繰り返してしまう方は、炎症したニキビを沈静化させることが大切です。

今お使いの大人ニキビ対策のスキンケア化粧品を冷やして使うことで、肌の炎症を抑える効果がアップします。

大人ニキビ用のスキンケア化粧品はローションやクリーム、スプレーなど様々なタイプがありますが、常温よりも低温保存が適しています。

ミニ冷蔵庫にスキンケア化粧品を入れることで低温で保つことができて、蒸発を防げる効果もあります。

化粧品用のミニ冷蔵庫を使用する際の注意点

ミニ冷蔵庫を購入して化粧品を入れても、開封後の化粧品の使用期限を長くすることはできません。

スキンケア化粧品でもメイクアップ化粧品でも、一度開封した化粧品の使用期限は変わりませんので注意しましょう。

化粧品の使用期限の目安は、開封後3か月程度なのでそれまでに使い切るようにしましょう。

普通の冷蔵庫に化粧品を入れるのはNG?

化粧品を冷やせば良いのなら、普通の冷蔵庫じゃだめの?と思う方もいるかもしれません。

しかし、普通の冷蔵庫の場合は10度以下のため、化粧品には冷えすぎた環境です。

あまり低温で冷やしすぎると油分と水分が分離して品質が悪くなるのでおすすめできません。

食品のニオイも化粧品に移ることがあるので、避けるようにしてください。

まとめ

今回は、化粧品専用の「ミニ冷蔵庫」を使うメリットや冷蔵保存に向いている化粧品のお話をしました。

いつも使っている化粧品も適度に冷やすことで効果がアップしたら嬉しいですよね。

最近は、省エネタイプの人気モデルも増えてきているので、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

Peltismラインナップ

この記事を書いた人

サポーター公式

サポーター公式