Peltismアップサイクルプログラム

「終わりを考える」家電ブランドへ

Peltismは日本の家電ブランドとして、私たちが生きる地球の環境(自然・社会環境)への責任の在り方を常に探求し続けています。
アフリカのアグボグブロシー、カンボジア、フィリピンなどに目を向ければ、そこは既に“悲劇の入会地”として深刻な家電汚染の問題が発生しています。
先進国から輩出される廃家電が、法律や規制の穴をくぐりぬけて貧しい国や地域に輸出され、生活に困窮する労働者が現地でその家電を燃やすことにより様々な有毒ガスが発生し、空気や水や土壌を汚染。さらには人体までも蝕んでしまう。
僅かな鉄を採取し、お金を得るために引き起こされている大変深刻な環境問題です。

これは私たちには関係のない、遙か遠い国の知らない場所で、無縁の人たちに起こっている問題ではありません。
川、海、山、空気、土を通じ世界中の人は繋がり、共有財産である地球の環境を所有しています。一度汚染された土からは、私たちが生きていく為に必要な安心、安全、サステナブルな食べ物を二度と得ることはできません。
私たちが使った「家電」というものが、世界規模で公害問題を起こしているのです。

日本の家電メーカーとしての責務

この問題に対し、Peltismでは生産から処分される最後まで責任を持つために以下の3つを提唱します。

1.長期にわたり製品を使用していただくための冷却5年保証
2.役目を終えた冷蔵庫へ新たな価値を吹き込むアップサイクルプログラム「Peltizm」ブランド創設、および静岡県静波研究所の設立
3.EPR(拡大生産者責任)による処分小型冷蔵庫の回収
※(対応機種:17リットル/2017年現在)

すべては私たちの小型冷蔵庫を気持ちよく使っていただく為に。

未来へのまなざし。
ひとつの終わりは、ひとつの始まりへ。
Peltismでは「廃棄物が宝物(資源)になる社会づくり」に取り組んでいます。

Peltism Upcycle Program

Household appliance brand cares about “the end”.

As a Japanese household appliance brand, Peltism is always searching for a way of taking responsibilities for the global environment (both natural and social).
When you look at Africa’s Agbogbloshie, Cambodia and Philippines, there are already serious problems of pollutions made by household appliance factories.
Electronic wastes produced in developed countries are exported to poor countries and regions through the loophole in laws and regulations. Locals who are in need of money burn various household appliances which outbreak serious toxic gases. This pollutes water and soil as well as human bodies.
It is a very serious environmental problem caused by people wanting a small amount of iron for money.
Just because it’s happening far from us doesn’t mean we can ignore and run away from this issue.
Through rivers, oceans, mountains, air and soil, people all over the world are sharing and connected in this mother earth.
Once soil has been contaminated, we will never get the safe, secure and sustainable food we need for our lives.
The household appliances we used are causing pollution problems on a global scale.


Responsibilities as a Japanese household appliance manufacturer

In response to this problem, Peltism proposes these promises to keep from production to disposal.

  1. 5-year cooling warranty for long term product use
  2. Create an up-cycle program “Peltizm” brand that brings new value to the used refrigerators, and establish the Shizuoka Shizunami Research Institute
  3. Collecting used compact refrigerators by EPR (extended producer responsibility)
    ※ (Supported models: 17 liters / as of 2017) For your comfort use of our compact refrigerators.

Looking into the future.
Things begin when something ends.
Peltism, we are working to create a society where waste becomes a treasure (resource).

この記事を書いた人

Peltism 静音小型冷蔵庫

Peltism 静音小型冷蔵庫

Peltismはお客様の為の「おもてなし」の小型冷蔵庫として最良の最適の冷蔵庫です。
ペルチェ冷却方式を採用したノンフロンタイプの静音小型冷蔵庫で日本全国の有名「ホテル、病院、クリニック、介護老人保健施設、旅館」様にご愛顧頂いております。
お客様の為の「おもてなし」の小型冷蔵庫として最良のアイテムです。